架空請求

架空請求


架空請求とは、使った覚えのない出会い系サイトの利用料金やアダルトコンテンツの利用料金などが電子メール、ハガキなどにて届けられる不当な料金、架空の料金請求の事を指します。

(オレオレ詐欺などもこの架空請求の部類に入ります)


世間を騒がせ警視庁はもちろんテレビ、新聞、インターネットで対策と被害状況を告知しているのにも関わらずまだまだ騙されお金を振り込んでしまっている方がたくさんいます。


過去に一度でもアダルトサイト、出会い系サイトを利用した事があれば心のどこかでひょっとしてあの時??・・・・・なんて事になるかもしれません。
その心理を突き不安になって、悪質業者から『カモリスト』に追加され、脅迫電話、追加料金など同様の請求が際限なく続くことになります。


業者は、「債務(借金)を正当に譲渡された者で、債権譲渡通知書も送り〜」

などともっともらしい言葉を並べてあたかも『自分には正当な権利があるのだ』と必死にアピールしてきます(笑)


・架空請求の対策



  • 『無視する』・・・支払う必要がないので、無視してください。電話などで請求があった場合でも絶対に無視してください。

  • 『相手に絶対に連絡しない』・・・自宅や勤務先などの様々な個人情報を聞き出されるなど、相手のペースにはまり逃げ出せなくなりますので絶対に連絡しないようにしてください。
  • ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。